駿河 日光

危険な愛情論者〜駿河日光(するが にっこう)





「外れたネジを修正する資格など俺にはないのだよ。だが、罪を忘れる事は決して恥ずべき事ではないだろう」


CV.大場拓哉



概要 摘要
  年齢 落ち着きのない27歳。
  地位 京の都を代々守護してきた4大名家・駿河当主。
  仕事 屋敷で祀っている駿河神社の神主。
神門に協力的ではない為、屋敷の道場で剣術指南役を仰せつかっている。
  武器 一刀真剣(日本刀)。鞘には駿河の守護紋様と家紋が入っている。
  術/技 地属性魔術/光属性大魔術/駿河一刀流剣技/その他、合体技
  趣味 妹の写真を隠し撮り、その他ストーカー行為という犯罪領域にまで達しているようだが、兄の権限を大いに振舞う堂々とした犯罪者。
妹の月詠が夜近にゾッコンなのが気に入らず、度々邪魔する事に命をかけている。
妹の『神門に選ばれた最強の花嫁』という肩書きを恨み、婚約解消の術を日夜考えているらしい。
  性格 現実理論主義者で夢理想論を嫌う。
何事にも冷静沈着、大人の判断と対応を示す唯一の大人。
尚、月詠に関連した事柄となると子供の我侭に変貌する事も多々あり。
自分の手から妹を奪った夜近を心底嫌ってはいるが、彼の成長を暖かい目で見守る節もある。
  口調 状況に応じて使い分けている。普段はおっとりしたものだが、戦闘時や説教時には厳しいものとなる。
大事なもの 月詠/秘蔵隠し撮り写真
 その他 過去に涼と恋人関係にあったが5年前に別れ、しかし現在でも体の関係は続いているらしい。
駿河神社に宝剣と玉(ぎょく)を納めている。
















 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット