鎌衣壬華

破壊を望む者〜鎌衣壬華(かまい みか)






「俺は全てを壊すだけよ。そんで、あの野郎が持ってる全てのモノを手に入れてやる。全てを、だ」


CV.黒田大介





概要 摘要
    生年月日 不明
   在籍/クラス 綾小路高等学部特別編成特殊技能クラス2−A / 帰宅部
     地位 京の都を守護する4大名家を敵としている。
     武器 巨大な鎖鎌 / かまいたち
     術/技 不明
     趣味 不明
     性格 夜近達・4大名家の前線戦士を監視する為、自らをも特殊技能クラスに配属されている。オールバックにメガネ、という変装で昼間は学園生活を送る。だが目立った行動は控えている為、クラスでの存在は薄い。
執拗なまでに夜近を嫌い、夜近が手にしている全ての物を手に入れようと日々画策している。
とある一件がキッカケで、月詠が気になっている。
下の名前で呼ばれるのを嫌う。
夜になれば、毒蛾の如く破壊を楽しむ愉悦の時間を快楽とする。         
     口調 昼間は寡黙だが、夜になれば若造な口調で喋る。
   口調特徴 『ははっ、そうさ、俺は破壊を楽しんでるだけさ』
『くっ・・くははははっ!!これであの女は俺のモンだ・・・ッ!』
   交友関係 神楽とコンビを組むことが多い。
卑埜と華槻、特に卑埜に対しては嫌悪感を抱いているようだ。一方、華槻に対しては子供扱いしている。
     備考 頬の梵字は夜になると具現化するが、昼間でも出す事はできる。





 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット