鳳来寺 歌麿

赤き狼〜鳳来寺 歌麿(ほうらいじ うたまろ)






「俺は絶対普通に生きてやる。何も覚えてなくても、記憶を拒絶していたとしても」


CV.西條毅





概要 摘要
 生年月日 8月5日/A型/183cm/73kg
 在籍/クラス 綾小路高等部特別編成特殊技能クラス2−A/
   部活 薙刀部所属
   武器 槍/薙刀/鳳来寺の守護紋様と家紋が入っている。
  術/技 火属性魔術/煉獄大魔術/鳳来寺一閃流奥義/その他、合体技
   親友 夜近/月詠との進展しない関係に苛々しているようだが、結構楽しんでいる節がある。
   趣味 鍛錬/エロ本愛読
   性格 猪突猛進。
頭は滅法弱く体力に自信があり、考える作業よりも体を動かす作業が自分に合っていると自覚している。尚、馬鹿なのは認めているようだ。
普通でない自分達の存在に不満を募らせ、普通でない生き方を放棄できない束縛に歪められている。いつかは普通の生き方を取り戻して見せると誓いつつも、親友兼都市主である夜近に度々突っかかっている。
   地位 京の都を代々守護してきた4大名家・鳳来寺家の末っ子であり、神門家と協力関係にある。
鳳来寺当主は現在姉の涼がついているが、彼自身は都の縛られたシステムに不満を募らせている。
   家族 最強の姉妹、涼と風の両名。父は幼き頃にとある一件で他界、母親は現在行方不明。
猫の五右衛門は最早彼の心の支えになりつつある。
   備考 幼き頃の障害により、『赤き夢』を見る。

















 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット